EMIDAS Bloggo to NC Network

2012年06月25日

TOKYO GUITAR SHOW <トーキョーギターショー>

 
皆さま、こんにちは。
『エミダスマガジン』で小説『KATAYA 金型屋物語』を連載しております、
作家の上野歩(うえの・あゆむ)でございます。
いつもご愛読ありがとうございます。
 
 
さて、梅雨の晴れ間の日曜日、
道玄坂のベルサール渋谷ガーデンイベントホールで開催された
TOKYO GUITAR SHOW <トーキョーギターショー> に行ってまいりました。
 
いえ、いえ、僕にギターの趣味なんぞございません。
㈱みづほ合成工業所の後藤社長が、ここに出展しておられるということで、
陣中見舞いにうかがったんですな。
いや、その実は、ストーリー展開に行き詰っている『KATAYA』のアイデアを
拝借しにいったわけです。
 
 
「会場に着いたら、ケータイに電話して。入場料1500エンかかっちゃうからサ。
 招待券渡すから、わははは」
と、あらかじめ後藤社長に言われていました。
 
ところが、忘れちゃったんですね、ケータイ。
 
 
バカ! オレのバカ! 
 
1500エンはイタイですよ、ビンボー物書きには。
 
 
しかーし、会場の受付の人が、「プレスの方ですね?」って、
僕を見ると言ってきてくれたんです。
「プレス」ったって、「プレス加工」じゃありませんよ。
報道関係だと分かってくれたのです。
 
いやー、長年、マスコミ業界でクサイ飯(なんのこっちゃ?)を食ってると、
見かけにそれがにじみ出てくるもの。
そうだ、取材して記事にすればいいんだもの、はじめからそう申請したらよかったんだ。
 
で、自分の名刺と交換に「press」ってプレートをもらい、それを首からかけて、場内へ。
にぎわう会場で、後藤社長のブースに到着することもできました。
 
 

今回、「MzGreen」のレーベルで後藤社長が出展したのは、
【新製品】ギターエフェクター固定ボード「MzBoard」
ギターエフェクター固定トレイ「MzTray」
ギターエフェクター固定ブラケット「MzBracket」など。
いずれも、自らギタリストである後藤社長がこだわり抜いたラインアップ。
 
「世界にコレだけしかないものヨ」とはご本人の弁。
 
 
120625_1547~01.jpg

ケータイを忘れたので、帰宅してチラシを写メしました。

報道特派員のウエノでした。
 
 
 

18:34 | コメント (0) | トラックバック